セルバイタルフェイス

セルバイタルフェイス ステム
– Selvital face –

 

ノーベル生理学賞受賞成分含有
効果を最大限に実感
フレッシュ成長因子美容液誕生

今までのEGF・FGF美容液とは全く違う『フレッシュ成長因子』

◆成長因子の歴史◆
EGF(成長因子)は1962年アメリカの生物学者スタンリー・コーエン博士により発見された、人間が持っているタンパク質で肌の表皮細胞を成長させるために必要な成長因子です。
EGFが発見された当初は、火傷を負った肌の再生を目的とし、皮膚再生医療の分野で使用されました。
そこでの功績が認められ、1986年にノーベル賞を受賞しました。

◆成長因子の種類◆
成長因子にはEGFの他にもさまざまな種類があります。セルバイタルフェイスには5種類の成長因子を配合。

成長因子は非常にデリケートな成分です。
化粧品に加工する過程の温度での劣化・化学物質との配合による劣化・油分の付着での劣化・時間経過での劣化などで簡単に劣化してしまいその効果を最大限に実感することが困難でした。

しかし、セルバイタルフェイスに使われている成長因子は、今までの成長因子の弱点をすべて克服したフレッシュ成長因子です。

内容量1剤:1.5mL+2剤:10mL定価1セット:7,560円+税 3セット:21,600円+税

→オンラインショップはコチラ